品質・環境へ
の取り組み

品質方針

ストラパック株式会社は、お客様の満足・信頼を得るために、以下の品質方針を定めます。
1.品質マネジメントシステムを構築し、遵守し、その適切性・有効性を継続的に改善します。 2.品質、価格、納期などお客様の支持と信頼が得られる製品・サービスを提供し続けます。

環境方針

環境理念
当社は、地球環境及び地域環境の保全がすべての人類に共通する重要課題である事を認識して、環境重視の企業活動を行い、豊かで安心出来る社会づくりに貢献します。
行動指針

1.当社は、事業活動である梱包及び発送システム機器の設計・製造・販売・サービスを通して環境に与える影響を正しく把握し、旺盛なチャレンジ精神と培った開発、技術力により継続的改善、汚染の予防に努めます。

2.関連する環境の法規制及び当社の同意するその他の要求事項を順守し、環境保全に取り組みます。

3.環境に与える影響を低減するために次の事項に対して優先的に取り組みます。

  • ① 環境に配慮した製品の開発と提供
  • ② 環境汚染物質の使用抑制
  • ③ 省エネルギー化の推進
  • ④ 廃棄物の減量化とリサイクル化の推進
  • ⑤ 天然資源の使用量削減

4.すべての従業員及び協力会社への環境教育や啓蒙活動を行い、環境に対する意識を高め、環境方針の実現を目指します。

5.この環境方針及び環境への取り組みに関しての情報は社外一般の人にも公開します。

製造本部のISOへの取組み

ストラパックは1998年12月に品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001の認証を取得し、 環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001について2009年3月に川崎工場において取得いたしました。 2012年10月にニチロ工業(株)との経営統合を機に主要製品の生産拠点を川崎工場から横浜工場に移転し、 ニチロ工業(株)が2008年に取得していたISO14001の権利を製造本部にて継承いたしました。 製造本部は今後も主要製品の生産活動において、 継続的改善を行い、お客さまの支持と信頼を得られる製品とサービスの提供、そして、環境配慮型製品の創出、有害物質の削減に取組み、環境保全と汚染防止に努めてまいります。
                  製造本部                 製造本部